2023/2/24 11:30

カテゴリ

ディンプルキーとはどんな鍵か、合鍵や交換など様々なことを解説

ディンプルキーとはどんな鍵か、合鍵や交換など様々なことを解説

住宅の鍵はもちろん、自転車や金庫など様々な所で使われるディンプルキー。

今回はディンプルキーとはどんな鍵か、合鍵の作成方法、交換方法、壊れた時の対処法など様々なことを解説します。疑問を幅広く解消できるようになっていますので、気になるところをぜひご覧ください。

ディンプルキーとはどんな鍵か

ディンプルキーとはどんな鍵か

ディンプルキーとは、キー本体にぽつぽつとしたくぼみのある鍵です。『ディンプル』とは英語でくぼみを意味します。

1990年代後半から2000年代前半にかけて起きたピッキングによる窃盗事件を契機に、開発や普及が進みました。MIWAからPRというディンプルキーが発売されたのが2003年です。

ディンプルキーの仕組み

ディンプルキーの仕組み

ディンプルキーは従来の鍵と同じで、ピンやディスクが正しい位置に来た時に回転する仕組みとなっています。

違う点はくぼみです。従来の鍵は側面にあるギザギザした部分でしかピンの高さや数の違いを出せなかったので、配列のパターンや内部構造に限界がありました。

ディンプルキーはくぼみによってピンの高さや数を増やすことに成功。従来の鍵は内部にピンを1~2方向しか配置できませんでしたが、ディンプルキーは3~4方向に配置することができるので、配列のパターンを億~兆単位になっています。

ディンプルキーの防犯性や安全性

ディンプルキーの防犯性や安全性

ディンプルキーは細かい構造と多くのピン数・配列パターンを持っているので、ピッキングが非常に難しい防犯性の高い鍵です。

ピッキングによる被害を受けた後に普及した鍵なので、ピッキングはもちろん、鍵穴破壊など様々な不正解錠に対して効果を持つ鍵でもあります。

また、複雑な構造をしているため、鍵穴から鍵を作成したり、合鍵を複製したりするのが難しいことも防犯性が高いと言われる所以です。

ただし、時間をかければピッキングすることができますし、ピンの数が少ないディンプルキーなら短い時間で空けられる可能性があります。ディンプルキーだからといって絶対にピッキングされないとは限りません。

ディンプルキーの合鍵の作成・複製方法

既にディンプルキーを使っていて、合鍵を作成したいという方は多くいらっしゃると思います。その中で「ホームセンターで作れる?」「どこが安いの?」などの疑問をお持ちではないでしょうか。

ここではディンプルキーの合鍵を作成する際の疑問点などを解決していきます。

ディンプルキーの合鍵はホームセンターで作れるか

ディンプルキーの合鍵はホームセンターで作れるか

ディンプルキーの合鍵を作成するには、専用の機械と技術が必要です。ホームセンターではそれらを持ち合わせていないことが多いため、合鍵作成できる店舗は限られています。

作成できたとしても技術力が足りず、再度削り直すなどの手間がかかるかもしれません。正確な鍵を手に入れたい場合は、鍵屋さんやメーカーなどを利用するのが早いです。

なお、ホームセンター内に合鍵ショップが入っている場合は、作成する機械などを取りそろえているので、ディンプルキーの合鍵を作成することができます。事前に近くのホームセンターのホームページなどを確認しておきましょう。

ディンプルキーの合鍵を即日作成できるのは鍵屋さん

ディンプルキーの合鍵を即日作成できるのは鍵屋さん

その日の内に合鍵を作成してもらいたい方は鍵屋さんへ行きましょう。鍵屋さんならその場で鍵を削って複製してくれるので、30分くらいで合鍵を手に入れることが可能です。

機械や技術力を有しているので、比較的クオリティの高い合鍵を作成してくれます。

ただ、MIWAのPR・PSのように以前まで取り寄せでしか対応していなかった鍵は、鍵屋さんでもその場で作成してくれるかどうか異なります。事前に合鍵作成に対応している鍵かどうか確認しておくのが良いです。

ディンプルキーの合鍵の値段と安いところ

ディンプルキーの合鍵の値段と安いところ

ディンプルキーの合鍵を作成する料金は2,000~5,000円です。鍵の種類や合鍵を作成する場所によって料金が異なります。

合鍵を安く手に入れたい場合は、メーカーやインターネットサイトから購入しましょう。手元に届くまで1~2週間程度かかりますが、誤差のない新品の鍵(純正キー)が手に入るので、鍵が回らないなどのトラブルなく鍵を使うことができます。

値段は本体代1,500円くらい、そこに送料がかかるので2,000~2,500円くらいです。鍵屋さんに作成を依頼すると3,000~5,000円くらいかかります。

オートロック連動のディンプルキーの合鍵を作成する方法

オートロック連動のディンプルキーの合鍵を作成する方法

マンションなど集合住宅のエントランスにあるオートロック。そこと連動したディンプルキーの合鍵を作成する場合は、鍵屋さんやメーカーに作成の依頼してください。元の鍵と同じように鍵を回せば、オートロックが解除されます。

かざすだけで開く非接触タイプの合鍵作成を行いたい場合は、管理会社などに相談してください。管理会社が鍵屋さんを経由してICチップの登録などを行ってくれます。その時の料金は6,000円~10,000円くらいです。

賃貸の場合は、非接触タイプでなくても管理会社などに相談してください。

ディンプルキーの合鍵が作れないケース

ディンプルキーの合鍵作成に対応しているお店でも断られるケースがあります。

当てはまるものがないか確認してください。

複製されているディンプルキーである

複製されているディンプルキーである

鍵屋さんなどで複製した鍵から合鍵を作成することは非常に難しいです。元の鍵をコピーした鍵から、さらにコピーを行うと元の鍵との誤差が生じやすくなり、回らない鍵ができやすくなります。

お客様とのトラブルを避けるために、複製した鍵からの合鍵作成は断られることが多いです。

MIWAなど鍵メーカーの刻印がある純正キーを持っていきましょう。純正キーが無い場合は鍵交換をして、新しい純正キーを手にするのが良いです。

セキュリティカードがない

セキュリティカードがない

セキュリティカードを使っているディンプルキーの場合、IDなどがないと合鍵の作成が不可能です。

鍵交換などをした際、その鍵がセキュリティカードを使用していると、IDなどの登録情報を提出しなければ合鍵を作成してもらえません。

持ち家の場合は入居時や交換時にもらっていることが多いです。賃貸の場合は管理会社などが保管していることもあるので、聞いてみましょう。

賃貸の鍵である

賃貸の鍵である

賃貸で合鍵を作成したい場合は、管理会社や大家さんなど貸主に許可をもらう必要があります。賃貸物件の鍵は貸主に所有権があり、入居者はあくまでもそれを借りている状態です。

勝手に合鍵を作成することは所有権を脅かすことになり、契約違反に抵触しかねません。

勝手に合鍵を作成したことがバレると、鍵交換費用の請求や契約解除になる場合もあります。合鍵を作成する正当な理由を告げ、許可をもらってからにしましょう。

ディンプルキーの合鍵を作成する際に必要なもの

ディンプルキーの合鍵を作成する際に必要なもの

ディンプルキーの合鍵を作成する際は

  • 元の鍵
  • セキュリティカード
  • 身分証明書

を持っていきましょう。

元の鍵は純正キーにしてください。既に複製された鍵だと断られてしまいます。

セキュリティカードは登録されている場合のみで大丈夫です。

作成する場所によっては身分証明書を提示させられる場合があります。念のため持っていくと、取りに帰る手間を省くことができます。

ディンプルキーへの交換方法

「ギザギザした鍵からディンプルキーに交換したい」「今のディンプルキーを交換したい」という方も多くいらっしゃいます。

ここではディンプルキーに交換する時の費用や自分で交換する方法など様々なことを解説しますので、気になるお悩みの箇所を読んでみてください。

ディンプルキーへ交換する時の費用

ディンプルキーへ交換する時の費用

ディンプルキーを自分で購入して交換する場合、1箇所10,000~30,000円ほどが費用としてかかります。よくある鍵が10,000~15,000円、より防犯性の高い鍵になると20,000~30,000円以上の値段です。

業者に鍵交換を依頼すると、そこに6,000~40,000円以上上乗せされます。普通の鍵なら比較的安く交換できますが、引き戸の鍵など少し難しい鍵になると値段が高くなりやすいです。

賃貸で経年劣化により鍵が壊れてしまった場合、費用は貸主負担になることが多いです。鍵の紛失など借主に非がある場合は、借主負担になります。

賃貸の場合のディンプルキー鍵交換方法

賃貸の場合のディンプルキー鍵交換方法

賃貸住宅でディンプルキーに交換したい場合は、貸主に許可を取りましょう。物件は貸主の所有物なので、勝手に鍵交換することは禁止されています。

まずは貸主に許可をもらい、どうやって交換するのかその指示を聞いて、交換を行いましょう。入居前の時も同様にディンプルキーに交換できるか相談してください。

故障などでない限り、費用は借主が負担することになります。退去時に原状復帰を求められる可能性もあるので、交換した鍵は退去するまで保管しておいてください。

分譲マンションの場合のディンプルキー鍵交換方法

分譲マンションの場合のディンプルキー鍵交換方法

分譲マンションは持ち家ですが、鍵交換を勝手に行うことが禁止されていることが多いです。玄関の外側はマンションの共有部分にあたり、管理規約で勝手にリフォーム等を行うことが禁止されています。

ディンプルキーに交換したい場合は、一度管理会社などに相談し、許可をもらってから行いましょう。

分譲マンションだと共有部分も開けられる逆マスターキーが採用されていることが多いです。市販の鍵には逆マスターキー機能が付いていないので、メーカーへ発注を行わなくてはいけません。そのため、交換までに1~2か月以上の時間を要します。

ディンプルキーを自分で交換する方法

ディンプルキーを自分で交換する方法

戸建てなどでディンプルキーを自分で交換する場合、適合する鍵を購入して作業を行う必要があります。

既存の鍵のサイズやドアの厚みなどを測り、それに適合した鍵を購入。その際、どのディンプルキーにするかメーカーや製品も決める必要があります。

鍵を購入できたら、交換作業開始です。型番ごとに交換方法が異なるため、それぞれに適した作業を行わなくてはいけません。

詳しくは別ページで詳しく紹介していますので、気になる方はご覧ください。

ディンプルキーの鍵交換を業者に依頼する時の注意点

自分でではなく、業者にディンプルキーの鍵交換を依頼する方もいらっしゃいます。もし、これから業者に鍵交換を依頼しようとしている方は注意点を確認しておいてください。

これを見るとぼったくりに遭う確率を減らすことができると思います。

目的にあったディンプルキーを紹介してくれる

目的にあったディンプルキーを紹介してくれる

ディンプルキーといっても、メーカーや機能、値段は様々です。あなたがなぜディンプルキーに交換したいのかその旨を伝え、それに適した鍵を紹介してくれる業者を利用しましょう。

むやみに高い鍵ばかりを提示してくる業者は少し怪しいので、なぜその鍵が必要なのか、値段はいくらなのかなど気になることをしっかりと質問しましょう。

見積もりをくれる

見積もりをくれる

交換する鍵が決まったら、交換作業や鍵の代金などの総額の見積もりをもらいましょう。その料金に納得した上で作業を依頼してください。

見積もりを行わなかった場合、交換作業後に高額な料金を請求される可能性があります。勝手に作業された場合はすぐに中止させ、見積もりや料金の確認をすぐに行いましょう。

余計な作業をしない

余計な作業をしない

玄関の鍵交換が終わったら、そのまま帰るのが普通の業者です。必要のない箇所に鍵の取り付けや交換を行おうとしたり、急かして強引に契約を結ばせようとした場合は注意してください。

それはお客様が望んだ作業ではなく、業者の利益を優先した行為です。不要ものは購入しないに限ります。

ただ、他の箇所の鍵がピッキング対策されていない古い鍵など実際に危険な可能性もあるので、話を聞くだけ聞いて、本当に交換すべきなのかを冷静になって考えてから依頼しましょう。

ディンプルキーが壊れた時の修理方法

もし、使っているディンプルキーが壊れてしまった場合、修理で直る可能性があります。

症状別に修理方法をご紹介しますので、ぜひ試してみてください。

ディンプルキーが抜けにくい時

ディンプルキーが抜けにくい時

ディンプルキーが抜けにくい場合、鍵穴内の潤滑が悪くなっているか、ほこりなどが溜まっている可能性があります。

まずは、鍵穴を掃除機や自転車の空気入れなどを使ってきれいにしてください。それでもディンプルキーが抜けにくい場合は、鍵穴専用の潤滑剤を使います。

どうしても直らない場合は、鍵交換を検討しましょう。

ディンプルキーが回らない時

ディンプルキーが回らない時

ディンプルキーが回らない場合、鍵に問題があるか、鍵穴に問題があるかになります。

まずは、ドアを引きながら鍵を回してみてください。それでも回らない場合は、スペアキーを使います。それで回った場合は、使っていた鍵が摩耗していたので、純正キーを発注して新しい鍵を手に入れましょう。

スペアキーでも回らない場合は鍵穴に問題があるので、掃除機などできれいにし、鍵穴専用の潤滑剤を使用してください。それでも直らない場合は鍵穴が壊れている可能性が高いので、交換した方が良いと思います。

ディンプルキーが入らない時

ディンプルキーが入らない時

ディンプルキーが入らない場合は、違う鍵をさそうとしているか、異物が入っている可能性が高いです。

一度さそうとしている鍵が正しいかどうか確認してください。正しいのにささらない場合は、鍵穴に異物が入っています。

鍵穴を肉眼や拡大鏡で見て、不審なものがあったら異物が入っている証拠です。鍵が閉まっている状態で、自分で取ろうとすると悪化しやすいので業者に依頼しましょう。

鍵が開いている状態なら、鍵を取り外して、後ろ側から押し出せば取れることが多いです。

ディンプルキーにスプレー・潤滑剤を使う時の注意点

ディンプルキーにスプレー・潤滑剤を使う時の注意点

ディンプルキーの動きが悪くなった時に潤滑剤を使用する場合、鍵メーカーに適した潤滑剤を使用しましょう。メーカーもそれを推奨しているので、それに従えば間違えることはほぼないです。

注入する際は0.5秒くらいにしてください。多く潤滑剤を使ってしまうと、かえって鍵が回らないなどのトラブルが発生してしまいます。

手元に鍵穴専用の潤滑剤が無い場合は、鉛筆で鍵を擦り、鉛を付着させて、それを鍵穴に入れてください。鉛が潤滑剤の代わりとなって動きを良くしてくれます。くれぐれも5-56など油系の潤滑剤を使用しないようにしてください。

ディンプルキーの種類とおすすめの鍵

どのディンプルキーに交換しようか迷っている方へ、様々な種類のディンプルキーをメーカーごとにご紹介します。

どれもおすすめの鍵なので、気になるものがあればチェックしてみてください。

MIWA

日本トップシェアの鍵メーカーであるMIWA。

そんなMIWAのディンプルキーは、PRシリンダーとJNシリンダーがおすすめです。

PRシリンダー

PRシリンダー

マンションなどで使われることの多いPRシリンダー。2WAYロータリーシリンダーと言う構造になっていて、11列11枚のタンブラーすべて揃わなければ鍵が回りません。

タンブラーの多さに加え、アンチピッキングタンブラーを採用しているので、ピッキングが非常に困難です。

また、シリンダー内に高硬度の部品を使用しているため、ドリルによる不正解錠にも強さを発揮します。インターネットで購入すると、1箇所10,000円程度です。

JNシリンダー

JNシリンダー

KABA社のOEM製品でMIWAが販売しているディンプルキーです。ピンシリンダー構造になっていて、鍵穴内にあるすべてのピンが正しい位置に来ることで鍵が回ります。

水平方向に2列11本、斜めに2列10本のピンがあるため、すべてのピンをピッキングで揃えるのは非常に不可能な構造です。

シリンダーを交換しなくても、新しい鍵でしか操作できなくするチェンジキーシステムを搭載したJCシリンダーという同タイプのディンプルキーもあるので、物件のオーナーなどにおすすめします。インターネットで購入すると、1箇所7,000~10,000円程度です。

GOAL

西日本で多くのシェアを持つGOAL。

そんなGOALでおすすめの鍵はV18シリンダーとグランブイ(GV) シリンダーです。

V18シリンダー

V18シリンダー

米国UL防犯認定試験や日本のCP認定に合格したV18シリンダー。ピンシリンダー構造で、3列に合計18の高精度ピンを配置することで、ピッキングを困難にしています。

アンチピッキングピンの採用による耐ピッキング性能、UL防犯認定試験に合格した耐バンピング性能、ドリリングを防止する機構などにより様々な不正解錠に強いです。

インターネットで購入すると、1箇所8,000~10,000円程度します。

グランブイ(GV) シリンダー

グランブイ(GV) シリンダー

高精度のピンを3列24本用意したGOALが誇る高い防犯性を持つディンプルキーです。ピンや段差の数が多く、1,000兆2,800億通りの理論鍵違い数があります。

アンチピッキングピンの採用とピンの多さからピッキングは非常に困難です。他にも、耐カギ穴壊し性能や耐ドリリング性能にも長けています。

シリンダー交換なしで、新しいキーのみでしか操作できなくなるキーチェンジシステムもあるので、賃貸物件などの貸主にもおすすめです。インターネットで購入すると、1箇所15,000~20,000円します。

カバ(KABA)

スイスの鍵メーカーで、世界シェア3位を誇ります。

KABAの鍵でおすすめなのが、Kaba star neoとKaba star plusです。

Kaba star neo

Kaba star neo

ピンシリンダー構造で、56列最大26本のピンが鍵穴内にあり、理論鍵違い数は2兆2,000億通りとなっています。膨大な理論鍵違い数と高精度の切削により、ピッキングが非常に困難です。また、高硬度部品を使用しているため、耐カギ穴壊し性能にも優れています。

特許を取得していた技術があるので、鍵の複製には高い技術が必要です。また、登録制度も用意しているので、本人以外が合鍵を発注することはできません。

インターネットで購入すると、1箇所15,000~20,000円します。

Kaba star plus

基本的な性能はKaba star neoと変わりませんが、合鍵を作る際のセキュリティと鍵交換の手間が省けた製品となっています。

合鍵を作る際には、暗証番号・鍵ナンバー・シリアルナンバー・所有者情報をすべて入力しなければいけません。不正に合鍵を作成することは非常に困難なので、防犯性が高くなっています。

また、Kaba star plusはモジュラー機能を搭載。鍵のコア部分(鍵をさす場所)だけを交換すれば作業が完了になります。これまでケースを外すなどしていた作業を短くすることが可能です。インターネットで購入すると、1箇所20,000~30,000円ほどします。

ディンプルキーに関してよくある質問

ディンプルキーについてよくある質問に回答していきます。

当てはまる質問がありましたら、ぜひ確認してみてください。

ディンプルキーは絶対ピッキングされない?

ディンプルキーは絶対ピッキングされない?

ディンプルキーは絶対にピッキングされないわけではありません。原理は他の鍵と一緒なので、道具と技術があればピッキングでの開錠が可能です。

ただし、ピンの数が非常に多く、アンチピッキングピンの採用もあるため、ピッキングでの開錠はプロでも1~2時間くらいを要します。

空き巣は5~10分以上侵入に時間がかかると犯行を諦める傾向にあるので、ピッキングで開けるのに1時間以上かかるディンプルキーを狙うことは少ないです。絶対開けられないわけではありませんが、犯行を諦めたり、発見したりする効果は十分に持っています。

ディンプルキーがピッキングされたら?

ディンプルキーがピッキングされたら?

ディンプルキーがピッキングされたと思ったら、家の中のものが盗られていないか確認してください。もし盗まれていた場合は、家の中をそのままにして、すぐに警察に連絡しましょう。

盗まれていない場合は、鍵穴の周りに細かい傷が付いていないか、鍵穴内に違和感はないか、鍵を普通に使えるのかを確認します。当てはまるものがあればピッキングされている可能性が高いです。不安な場合は鍵交換を行いましょう。

シリンダーキーとディンプルキーの違いは?

シリンダーキーとディンプルキーの違いは?

シリンダーキーとは、鍵穴に鍵を入れてロックを操作するキーのことです。ディンプルキーもシリンダーキーの一種となります。

シリンダーキーとディンプルキーの違いは、鍵穴に鍵をさすタイプのキー全般かそうでないかです。

シリンダーキーの中には、ピンシリンダーキーやロータリーディスクシリンダーキーなどもあり、それらもディンプルキーとは違う鍵となります。

ディンプルキーを紛失したら?

ディンプルキーを紛失したら?

ディンプルキーを紛失したら、まずは身の回りを探してください。カバンの中の普段使っていない場所や足元などを探して鍵が見つかるというケースがしばしばあります。

それでも見つからない場合は、来た道を戻って探したり、立ち寄った場所やお店に連絡したり、交番へ行ったりしてください。

ディンプルキーが見つからず、スペアキーも手元に用意できない場合は鍵屋さんを呼んで、鍵を開けてもらうのが良いです。なお、賃貸物件やマンションの場合は、一度管理会社に連絡をすると鍵屋さんを紹介してくれることがあります。

ディンプルキーの鍵トラブルもレスキューインフォにお任せ下さい

「ディンプルキーを紛失した」「ディンプルキーに交換したい」などのご希望があれば、レスキューインフォへご連絡ください。

24時間365日営業していますので、突然発生したトラブルにも対応することができます。

作業前の見積もりはもちろん、ヒアリングや鍵のご紹介なども現場で行いますので、ご安心してご依頼ください。

この記事をシェアする