2023/2/10 8:30

カテゴリ

合鍵・スペアキーの作成が安い店や値段などを解説

合鍵・スペアキーの作成が安い店や値段などを解説

合鍵を作成する時に「どこで作成できるの?」「値段はいくら?」などの疑問をお持ちの方がいらっしゃると思います。

今回は合鍵の作り方を、家・車・バイク・自転車やロッカーなど場所ごとに分けて解説します。
どこで作るのが良いか、値段、よくある質問など合鍵作成に関することを幅広く扱っていますので、ぜひ作成時の参考にしてください!

何の合鍵・スペアキーを作るかによってお店や作り方が異なる

何の合鍵・スペアキーを作成するのかによって、お店や作り方、料金などが異なります。

今回はよく作られている

の合鍵作成方法を解説しますので、当てはまるものを読んでみてください。

 

住宅の合鍵・スペアキーの作成方法

住宅の合鍵作成方法を解説します。
玄関でも勝手口でも基本的な作成方法は変わりません。

物件で合鍵の作成方法が異なる

住宅の合鍵の場合、物件ごとに作成方法が異なります。

それぞれ解説しますので、当てはまる物件のところをご確認ください。

戸建ての合鍵作成

戸建ての合鍵作成

戸建ての場合、合鍵作成に関して制約などはほとんどないため、好きなように合鍵を作成することができます。

居住者間でトラブルにならないよう、同意を得てから作成するようにしましょう。

賃貸の合鍵作成

賃貸の合鍵作成

賃貸物件の場合、貸主や管理会社などに許可を取ってから合鍵を作成する必要があります。

許可なく合鍵を作成すると、退去時に鍵交換費用を求められたり、契約解除になったりするかもしれません。

合鍵を作成する正当な理由を貸主にしっかりと伝え、指示に従って作成を行ってください。

分譲マンションの合鍵作成の場合

分譲マンションの合鍵作成の場合

分譲マンションの場合、合鍵を自由に作成することが可能です。

ただ、オートロック連動の非接触型キーなどの場合は管理会社などを経由して作成することになります。管理会社や委託業者がICチップの情報更新を行うため、普通の鍵屋さんでは非接触部分を作成することができません。

非接触部分の無い合鍵を作成する場合は、管理会社を経由しなくても作成することができます。

住宅の合鍵・スペアキー作成に必要なもの

住宅の合鍵・スペアキー作成に必要なもの

住宅の合鍵を作成する時には『元となる鍵(純正キー)』が必要です。

MIWAやGOAL、LIXILといった鍵メーカーの刻印がされている鍵を手元に用意してください。GTSやGSS、FUKIなどの刻印が入っている鍵だと、合鍵作成を拒否される可能性があります。

また、店舗によっては身分証明書の提示が必要です。第三者が合鍵を作成するとなると防犯上危険なので、それを避けるために提示が必要になります。

第三者からの合鍵作成を防ぐためにセキュリティカードが使われている場合もあるので、それも用意しましょう。

セキュリティカードとは

セキュリティカードとは

セキュリティカードとは、鍵に割り当てられたIDが記載されているカードのことです。

IDと鍵の情報が一致していなければ、合鍵を作成することができません。この照会によって不正な合鍵作成を防ぐことができます。

鍵交換時や入居時などにカードをもらっていることが多いです。賃貸だと管理会社が持っていることもあるので、合鍵作成時に聞いてみましょう。

住宅の合鍵・スペアキーを作れるお店

住宅の合鍵を作成できるお店は

の4つです。

ホームセンターで合鍵を作る

ホームセンターで合鍵を作る

ホームセンターで住宅の合鍵を作成することができます。住宅の鍵の場合、ギザギザした鍵しか対応していないことが多く、ディンプルキーなどの場合は作成を断られることが多いです。

また、店員さんが合鍵作成を行うので、技術にムラがあり、精度の低い鍵ができてしまう可能性もあります。

ホームセンターの中に合鍵や靴修理を行うショップが入っている場合は、ディンプルキーなどの作成に対応可能です。

鍵屋さんで合鍵を作る

鍵屋さんで合鍵を作る

鍵屋さんなら、ギザギザした鍵はもちろん、ディンプルキーやウェーブキーなどの合鍵作成も行っています。

高精度のマシンや技術が揃っているので、精度の高い合鍵を作成してくれることが多いです。

また、折れたり、曲がったりした鍵から合鍵を作成してくれることもありますので、困った際は鍵屋さんに行くと良いでしょう。

メーカーで合鍵を作る

メーカーで合鍵を作る

鍵メーカーに依頼をした合鍵を作成してもらう方法です。鍵に刻印されている番号をメーカーの合鍵作成ページに入力すると依頼ができます。

元ある鍵をコピーするのではなく、鍵番号から取得した情報を基に作成するので、元となる鍵と全く同じ純正キーを作成することが可能です。

鍵番号があればスペアキーを作成できるので、折れたり曲がったりした鍵でも発注することができます。

インターネットサイトで合鍵を作る

インターネットサイトで合鍵を作る

通販サイトなどにある合鍵ショップでスペアキーを作成する方法です。合鍵ショップを経由してメーカーに純正キーを発注し、それをお客様に届ける仕組みになっています。

純正キー以外にも、合鍵ショップが鍵を複製して販売することもあります。

ポイント還元や送料などを見ると、メーカーに依頼するよりも安く済む可能性もあるので、そちらを使うのも良いでしょう。

住宅の合鍵・スペアキーの作成にかかる料金

住宅の合鍵作成の料金は、鍵の種類によって決まることが多いです。

ギザギザした鍵の合鍵作成の場合

ギザギザした鍵の合鍵作成の場合

U9などギザギザした鍵の合鍵を作成する場合、料金は500~2,000円程度です。

ホームセンターや鍵屋さんで合鍵を作成した場合、500~1,000円ほどかかります。メーカーやインターネットサイトで作成すると、1,000~2,000円程度です。

メーカーなどで作成すると、鍵代の他に送料がかかるため、少し高くなります。

ディンプルキーの合鍵作成の場合

ディンプルキーの合鍵作成の場合

ディンプルキーの場合は、2,000~5,000円ほどの料金がかかります。

ギザギザした鍵よりも複雑な構造となっているため、作成にかかる料金が高いです。また、ディンプルキーは様々なメーカーが鍵を販売しているため、鍵の種類によっても料金が異なります。

ウェーブキーの合鍵作成の場合

ウェーブキーの合鍵作成の場合

ウェーブキーの合鍵を作成する場合、3,000~5,000円ほどの料金がかかります。ディンプルキー同様、構造が複雑で作成に技術が必要なため、料金が高くなりやすいです。

住宅のウェーブキーはそこまで種類が多くないので、ディンプルキーよりも価格の幅が大きくありません。

非接触キーの合鍵作成の場合

非接触キーの合鍵作成の場合

オートロック連動の非接触キーの合鍵を作成する場合の料金は、6,000~10,000円くらいです。合鍵を作成し、ICチップの登録まで行うとこれくらいの料金がかかります。

ICチップが入っているキャップのみを購入する場合は500~1,000円くらいです。

住宅の合鍵・スペアキーの作成にかかる時間

住宅の合鍵を作成する場合の時間は、鍵屋さん・ホームセンター、インターネットサイト・メーカーで異なります。

ホームセンター・鍵屋さんの合鍵作成の場合

ホームセンター・鍵屋さんの合鍵作成の場合

ホームセンターも鍵屋さんもその場で鍵を作成してくれるので、1~30分くらいで作成することができます。基本的に即日対応なので、すぐに合鍵を欲しい方におすすめです。

ただ、メーカーに発注しないと作れない鍵もあるので、その場合は2~4週間ほどの時間を要します。

メーカー・インターネットサイトの合鍵作成の場合

メーカー・インターネットサイトの合鍵作成の場合

メーカーやインターネットサイトだと、最短2営業日、平均1週間~1か月ほどかかります。

注文を受けてから作成、発送まで行うのでそれなりの時間を要します。時間は気にしないので、純正キーが欲しいという方におすすめです。

車の合鍵・スペアキーの作成方法

車の合鍵・スペアキーの作成方法を解説します。

車の場合、通常の合鍵作成の他に、イモビライザー登録などが必要になるので、その辺りをチェックしてください。

車の合鍵・スペアキーを作成できるお店

車の合鍵・スペアキー作成ができるお店は、

の4つです。

ホームセンターで合鍵作成

ホームセンターで合鍵作成

ホームセンターで車の合鍵を作成する場合、ギザギザした鍵の対応しか行っていないことが多いです。また、イモビライザー登録もできないので、イモビライザーが搭載されていない車の合鍵作成におすすめします。

合鍵ショップがホームセンターに入っている場合は、ウェーブキーなどの作成も行うことが可能です。ただし、イモビライザー登録はできないことが多いので、単に鍵だけが欲しい方はホームセンターで作成しましょう。

インターネットサイトで合鍵作成

インターネットサイトで合鍵作成

インターネットサイトでも車の合鍵を作成することができます。ギザギザした鍵からウェーブキーまで扱っていますが、イモビライザー登録などを行うことはできません。

住宅ほど扱っている業者が少ないため、対応できる業者を見つけるのは難しいと思います。

鍵屋さんで合鍵作成

鍵屋さんで合鍵作成

鍵屋さんならギザギザした鍵からウェーブキーまで合鍵作成を行うことができます。お店にもよりますが、イモビライザー登録できるところもあるので、エンジンを始動できる鍵を手に入れることも可能です。

車を持ち込むのか、出張して作成してくれるのかはお店によりますので、事前に聞いておくと良いでしょう。

ディーラーで合鍵作成

ディーラーで合鍵作成

ディーラーでもスペアキーの作成を行うことができます。純正キーが手に入るので、これまでと同じ機能を持った鍵を使うことが可能です。

もちろん、イモビライザーやリモコン機能も登録することができるので、何ら不自由なく使えます。

車を購入した店舗以外でもスペアキー作成に対応していることが多いので、近くのディーラーに連絡などをしてみましょう。

車の合鍵・スペアキーの作成に必要なもの

車の合鍵・スペアキーの作成に必要なもの

鍵屋さんやホームセンターなどで合鍵を作成する時は、元の鍵を持って行きましょう。トヨタや日産といった自動車メーカーのロゴが入った鍵を持って行ってください。

他には、免許証や車検証など、車の所有者と本人の関係が分かる書類が必要になります。ディーラーや鍵屋さんでイモビライザー登録などを行う時は必須です。

ディーラーで鍵を作成する際には鍵番号も用意しましょう。鍵を最初にもらった時に付いているプレートに刻印されています。無い場合は車体から取り出すことができますが、別途費用がかかります。

車の合鍵・スペアキーの作成にかかる料金

車の合鍵・スペアキーを作成する時の料金は、鍵の種類やイモビライザーの有無によって異なります。

鍵のみを作成する場合

鍵のみを作成する場合

イモビライザー登録などを行わず、鍵のみを作成する時の料金です。

ギザギザした鍵の場合、大体1,000~3,000円くらいとなっています。鍵屋さんなどで作成すると複製キーなので安いです。ディーラーで純正キーを頼む場合は、少し値段が高くなります。

ウェーブキーだと5,000円程度です。ギザギザした鍵よりも構造などが難しくなっているため、料金が高くなります。ディーラーに依頼するともう少し高くなるかもしれないので、見積もりをもらってから判断しましょう。

スマートキー・イモビライザーキーを作成する場合

スマートキー・イモビライザーキーを作成する場合

イモビライザーキーを作成する場合、10,000~20,000円ほどかかります。合鍵を作成した後、鍵や車両に登録を行わなければいけないので、普通の合鍵作成よりも料金が高いです。

スマートキーの合鍵を作成する場合、30,000円ほどかかります。ディーラーに依頼するとこれくらいの料金になることが多いです。

鍵屋さんに合鍵を作成する場合もこれくらいの料金になりますが、車種や年式、依頼する店によって料金が変わる可能性があります。見積もりをもらってから作成してもらいましょう。

車の合鍵・スペアキーの作成にかかる時間

車の合鍵・スペアキーの作成にかかる時間は、依頼するお店によって異なります。

ホームセンター・鍵屋さんで合鍵作成する場合

ホームセンター・鍵屋さんの場合

ホームセンターや鍵屋さんに依頼をすると、その日の内に作成してくれることが多いです。その場で鍵を削って複製するので、30分ほどで完成します。

イモビライザー登録も専用の機械を使えば、その日の内に作成可能です。スマートキーの複製だと、在庫切れの可能性があるので、その日の内に作成できないことがあります。

ディーラー・インターネットサイトで合鍵作成するの場合

ディーラー・インターネットサイトの場合

ディーラーやインターネットサイトでスペアキーを作成する場合、1~2週間ほどの時間を要します。

メーカーから部品を取り寄せてスペアキーを作成。その後、ディーラーから依頼者に鍵を渡すので、これくらいの時間がかかります。

メーカーにスマートキーの在庫がどれくらいあるのかによって、納期が変わるので、見積もり時に完成までの時間を聞いておきましょう。

バイクの合鍵・スペアキーの作成方法

バイクの合鍵・スペアキーの作成方法を解説します。

バイクの合鍵・スペアキーを作成できるお店

バイクの合鍵・スペアキーを作成できるお店は、

です。

ホームセンターで合鍵作成する

ホームセンターで合鍵作成する

ホームセンターではギザギザした鍵の作成を行うことができます。ウェーブキーのような難しい鍵だと断られることが多いです。

ホームセンターに合鍵ショップが入っている場合、ウェーブキーでも合鍵を作ることができます。ただ、イモビライザー登録は行うことができないので、単に合鍵を作成する場合に利用しましょう。

鍵屋さんで合鍵作成する

鍵屋さんで合鍵作成する

鍵屋さんの場合、ギザギザした鍵からウェーブキーの合鍵作成まで行うことができます。また、鍵屋さんによってはイモビライザーキーの作成も行うことも可能です。

専用の機械や技術があるので、合鍵の精度は高く、合わなければ再度削り直してくれます。

また、複製キーから複製、折れたり曲がったりした鍵からの複製なども行ってくれることがありますので、困っている場合は鍵屋さんに持っていってみましょう。

バイク屋さんで合鍵作成する

バイク屋さんで合鍵作成する

バイク屋さんからスペアキーを取り寄せることが可能です。合鍵作成の旨をバイク屋さんに伝えると、鍵番号などからデータを照会し、メーカーに鍵作成の依頼をしてくれます。

メーカーからの鍵は純正キーなので、誤差が無く、これまでの鍵と同じように使うことができます。

イモビライザー登録も行っていることが多いので、対応しているか問い合わせてみましょう。

バイクの合鍵・スペアキーの作成に必要なもの

バイクの合鍵・スペアキーの作成に必要なもの

バイクの合鍵・スペアキーを作成する時は、元の鍵を持っていきましょう。その鍵を基にコピーを作成するので、必ず用意してください。

イモビライザーの登録などを行う場合は、免許書や車検証などバイクと所有者の関係が分かる証明書も持っていきましょう。合鍵作成により、盗難が発生するのを避けるためです。

バイクの合鍵・スペアキーの作成する時の料金

バイクの合鍵・スペアキーを作成する時の料金は、鍵の種類とイモビライザーの有無によって変化します。

鍵のみを作成する場合

鍵のみを作成する場合

イモビライザーの無い合鍵を作成する場合、ギザギザした鍵で1,000~3,000円くらい、ウェーブキーだと、5,000円くらいです。

鍵屋さんなどで複製すると比較的安く、バイク屋さんから純正キーを取り寄せると少し高くなります。

どちらも使える鍵ですので、摩耗に強い純正キーを取るのか、値段を取るのかを考えて判断しましょう。

イモビライザーキーを作成する場合

イモビライザーキーを作成する場合

イモビライザーキーを作成する場合、10,000~30,000円程度です。簡単な鍵やイモビライザーなら比較的安く、スマートキーなどになると高くなります。

バイク屋さんだとあまり料金に変わりありませんが、鍵屋さんだとお店によって料金がバラバラなので、見積もりなどで確認するようにしましょう。

バイクの合鍵・スペアキーの作成にかかる時間

バイクの合鍵・スペアキー作成にかかる時間は、複製か取り寄せかによって異なります。

ホームセンター・鍵屋さんで合鍵作成する場合

ホームセンター・鍵屋さんで合鍵作成する場合

ホームセンターや鍵屋さんでは、その場で鍵を削って複製するので、5~30分くらいで合鍵が出来上がります。

ギザギザした鍵だと短時間で、ウェーブキーになると時間がかかることが多いです。

イモビライザーキーやスマートキーの在庫が無い場合は取り寄せになるので、1週間~1か月ほど時間を要する可能性があります。

バイク屋さんで合鍵作成する場合

バイク屋さんで合鍵作成する場合

バイク屋さんでスペアキーを作成する場合の時間は1~2週間ほどです。鍵番号の特定からメーカーへの発注などを行うため、複製するよりも時間がかかります。

鍵の在庫状況によっては通常よりも時間がかかる可能性があるので、見積もりなどの時点で確認しておきましょう。

ロッカー・自転車・TSAロックの合鍵・スペアキーの作成方法

ロッカーや自転車、TSAロック(スーツケース)の合鍵・スペアキーの作成方法を解説します。

どれも作成方法はほとんど同じなので、ひとまとめにしています。

ロッカー・自転車・TSAロックの合鍵・スペアキーを作成できるお店

ロッカー・自転車・TSAロックの合鍵・スペアキーを作成できるお店は、

です。

ホームセンターで合鍵作成する

ホームセンターで合鍵作成する

ホームセンターで自転車やロッカー、TSAロックの合鍵作成が可能です。ただ、扱っている鍵の種類が店舗によって異なりますので、作成ができないこともあります。

合鍵ショップがホームセンターに入っている場合、作成できる合鍵の幅が広いので、対応できる可能性が高いですが、できないこともあるので事前に確認するのが良いです。

インターネットサイトで合鍵作成する

インターネットサイトで合鍵作成する

インターネットサイトで合鍵を作成することが可能です。メーカーや型番、鍵番号が分かれば、その情報から合鍵を複製してくれます。

通販サイトはもちろん、鍵屋さんや金物屋さんのサイトから発注を行うことができますので、色々と探してみましょう。ただし、危険なサイトから購入しないように注意してください。

鍵屋さんで合鍵作成する

鍵屋さんで合鍵作成する

鍵屋さんならロッカー・自転車・TSAロックなど幅広い種類の合鍵を作成することができます。ブランクキーの種類が豊富なので、ホームセンターなどで作れなかった合鍵も鍵屋さんなら作成可能です。

ブランクキーの在庫が無くても、近しい種類から鍵を削り、合鍵を作成することもあります。

メーカーで合鍵作成する

メーカーで合鍵作成する

ロッカーや自転車などのメーカーから合鍵を取り寄せることができます。製造番号や鍵番号をメーカーの合鍵作成サイトに入力すると発注完了です。

ただ、廃盤になっていたり、海外メーカーの製品だったりする場合は鍵の取り寄せができないことがあります。その場合は鍵屋さんなどで作成してもらいましょう。

ロッカー・自転車・TSAロックの合鍵・スペアキーの作成にかかる料金

ロッカー・自転車・TSAロックの合鍵・スペアキーの作成にかかる料金

ロッカー・自転車・TSAロックの合鍵・スペアキーの作成にかかる料金は、1,000~3,000円ほどかかります。

ギザギザした鍵だと1,000円くらい、ディンプルキーなど少し難しい鍵になると2,000~3,000円ほどかかることが多いです。

ロッカー・自転車・TSAロックの合鍵・スペアキーの作成にかかる時間

ロッカー・自転車・TSAロックの合鍵・スペアキーの作成にかかる時間は、店舗で複製するか、取り寄せるかで異なります。

ホームセンター・鍵屋さんで合鍵作成する場合

ホームセンター・鍵屋さんで合鍵作成する場合

ホームセンター・鍵屋さんで合鍵を作成する場合の時間は5~30分程度です。

ギザギザした鍵だと短く、ディンプルキーなど難しい鍵になると時間がかかります。

ブランクキーが無い場合はもう少し作成に時間がかかるか、取り寄せで後日の対応になることもあります。

メーカー・インターネットサイトで合鍵作成する場合

メーカー・インターネットサイトで合鍵作成する場合

メーカーやインターネットサイトで合鍵を作成する場合、1~2週間ほどで鍵が手に入ります。

情報を照会して、鍵を作成し、発送するというプロセスなので、到着するまでに時間がかかります。

ホームセンターで合鍵・スペアキーを作成する時の注意点

ホームセンターで合鍵を作成する場合、注意しなければいけないポイントがあります。

合鍵作成する前や後でトラブルにならないように確認しておきましょう。

作った合鍵で回らない可能性がある

作った合鍵で回らない可能性がある

ホームセンターで合鍵作成する場合、普通の店員さんが普通のキーマシンで作成します。鍵に特化している人や期間を使うわけでないので、作成した鍵の精度が低くなることあります。

精度が低い合鍵を使うと鍵は回りません。最悪の場合、鍵が抜けなくなることもあります。

レシートがあれば鍵の削り直しなどの対応もしてくれますが、何度も行き来するのが面倒な方は、最初から鍵屋さんなどを利用した方が良いです。

ニッチな鍵は作成できない可能性が高い

ニッチな鍵は作成できない可能性が高い

ホームセンターは鍵に特化しているわけではないので、難しい鍵を作成する技術や機械を持っていないことが多いです。そのため、ブランクキーの種類を絞り、作成できるものだけを揃えています。

そうなると、ニッチな鍵や難しい鍵の作成を行うことができません。あまり見かけない鍵の合鍵作成を行う場合は、作成できないかもしれないことを頭に入れて依頼をしましょう。

鍵屋さんで合鍵・スペアキーを作成するメリット

鍵屋さんで合鍵やスペアキーを作成するメリットをご紹介します。

折れたり曲がったりした鍵からも作成できる

折れたり曲がったりした鍵からも作成できる

折れたり曲がったりした鍵から合鍵を作成するのは難しいため、ホームセンターなどでは断られてしまいます。

鍵屋さんは専門的な機械と技術を有していることが多いです。そのため、折れたり曲がったりした鍵でも合鍵を作成してくれることがあります。

ただ、鍵屋さんによっては作成できなかったり、削り直しできなかったりするので、確認してから依頼するようにしましょう。

ニッチな鍵でも作成してもらえる

ニッチな鍵でも作成してもらえる

鍵屋さんは鍵に特化しているので、機械やブランクキーなどを多数用意しています。なので、外国製のロッカーなど珍しい鍵の複製も可能です。

専用のブランクキーが無くても、近しい鍵を削って適したブランクキーに変更することもできます。

ホームセンターなどで作れなかった合鍵は、一度鍵屋さんに作れるか相談してみましょう。

近くの鍵屋さんやホームセンターで合鍵作成する時の確認事項

近くの鍵屋さんやホームセンターで合鍵作成をする時に注意することがあります。
作りに行く前に確認しておきましょう。

そもそも合鍵作成に対応しているか

そもそも合鍵作成に対応しているか

ホームセンターでは、店舗によって合鍵作成を行っていないことがあります。その店舗に行っても仕方ないので、事前に合鍵作成を行っているかどうかインターネットなどで確認しましょう。

鍵屋さんも同じです。合鍵作成を行っている店舗もあれば、発注のみの対応しか行っていない店舗もあります。電話やホームページなどで確認してから行くと良いです。

作りたい鍵の種類に対応しているかどうか

作りたい鍵の種類に対応しているかどうか

店舗によって作れる合鍵の種類が異なります。ホームセンターだとディンプルキーやイモビライザーキーの作成ができないことが多いです。

鍵屋さんでも、特殊な鍵に対応していなかったり、イモビライザーキーの作成が出来なかったりすることがあります。

ホームページや電話などで問い合わせをして、確認ができたら依頼しに行くのが効率的です。

発注なのかその場で作れるのか

発注なのかその場で作れるのか

ホームセンターや鍵屋さんのメリットはその場で合鍵作成ができることです。しかし、鍵の種類によってはメーカーに発注をして鍵を渡す可能性があります。

その場合、自分でメーカーに依頼したり、インターネットサイトから発注したりすることができるので、必ずしも鍵屋さんに依頼しなくても良いです。

ただ、マンションの非接触キーの合鍵作成など、管理会社から指定の鍵屋さんに依頼するように言われた場合は、その鍵屋さんに依頼してください。

合鍵・スペアキーを安く作成できるのはどこ?

合鍵・スペアキーを安く作成できるのはどこ?

合鍵・スペアキーを安く作成できるのは、ホームセンターです。ギザギザした鍵なら500円くらいなので、鍵屋さんよりも安くなっています。

ディンプルキーやスマートキーなどの場合、メーカーやディーラーに直接依頼した方が安く済むこともあります。何も仲介しないと手数料がかからないので、安くなりやすいです。

ただ、送料などを考慮すると鍵屋さんに複製してもらった方が安く済むこともあります。どこが一番安いのかは、鍵の種類や店舗によるので、色々と見積もりを取るのが良いです。

合鍵・スペアキーの作成でよくある質問

合鍵やスペアキーを作成でよくある質問をまとめました。

気になるものがあれば確認してみてください。

スペアキーを勝手に作ったらバレるの?

スペアキーを勝手に作ったらバレるの?

許可なくスペアキーを作成してもバレる確率は低いです。セキュリティカードなどを利用しない限り、合鍵作成を行った証拠や履歴が残りにくく、他人に気づかれることはほとんどありません。

ただ、他人の鍵を勝手に複製して悪用することは犯罪になります。また、賃貸で合鍵を勝手に作成したことがバレると契約解除や原状復帰代の請求をされる恐れがあるので、絶対にやめましょう。

インターネットで買った鍵を持ち込んでも作成してくれる?

インターネットで買った鍵を持ち込んでも作成してくれる?

鍵屋さんやディーラーで持ち込み対応を行ってくれることがあります。ただ、購入した鍵が不良品だった場合のことを考えて、保証が無かったり、削り直しが無かったり、追加料金がかかったりすることが多いです。

鍵屋さんによっては、機械や購入した鍵が折れてしまうことを理由に持ち込みを拒否されることがあります。ブランクキーと違って純正キーは素材が固いため削るのが難しく、機械の故障にもつながるからです。

スマートキーの種類によっては古いデータを削除できないものもあるので、ディーラーから拒否されることもあります。その場合は初期化対応を行っている鍵屋さんなどに依頼をしましょう。

合鍵・スペアキーを作成できない鍵の種類はあるの?

合鍵・スペアキーを作成できない鍵の種類はあるの?

セキュリティカードを用意していたり、特許を取っていたりすると、鍵屋さんなどでの合鍵作成ができない場合があります。

2022年9月で切れましたが、MIWAのPRとPSが特許を取得していてメーカー以外が合鍵作成を行うことができませんでした。PRとPSは作成するのが難しいため、今でもメーカーへの注文となる鍵屋さんが多いです。

また、複製した合鍵から合鍵を作成すると、作成した鍵と元の鍵の誤差が大きく、鍵が回らない可能性が高いです。そのため、合鍵作成を拒否されるなどします。

写真から合鍵・スペアキーを作成することはできるの?

写真から合鍵・スペアキーを作成することはできるの?

写真から合鍵やスペアキーを作成することはできます。鍵の持ち部分に刻印されている鍵番号が分かれば、インターネットサイトなどで鍵を発注することが可能です。

あとは、鍵のギザギザの形を写真で判断し、そこから合鍵を作成するということも不可能ではありません。対応してくれるかどうかは鍵屋さんによります。

写真で合鍵を作成する場合は、身分証明書などの提示が必要になることが多いので、あらかじめ準備しておきましょう。

レスキューインフォも鍵作成に対応しています

レスキューインフォでは鍵が手元に無い状態からの鍵作成を承っております。車やバイクの鍵を紛失した時にぜひご依頼ください。

また、鍵交換なども承っておりますので、複製した鍵しか手元に無い場合などにご利用ください。

この記事をシェアする