2024/1/23 12:00

カテゴリ

レオパレス21の鍵を紛失した時の開け方・合鍵作成の方法や費用をご紹介

レオパレス21の鍵を紛失した時の開け方・合鍵作成の方法や費用をご紹介

「玄関の鍵を落とした…」レオパレス21での鍵紛失をスピード解決する方法

全国各地に数多く点在しているレオパレス21の住宅。

家具家電付きのお部屋や、30日からの短期入居が可能な部屋など、便利な使い方ができる住宅が人気です。

一方で「ポストの鍵が開けられない!」というトラブルには要注意。鍵を紛失したり、ダイヤルロックの暗証番号を忘れたりすると、鍵が開けられなくなります。

そこで、本記事ではレオパレス21の鍵を紛失してしまったときの対処法をご紹介します。玄関の鍵を開ける方法・合鍵を新しく作る方法や費用について、鍵の専門スタッフがていねいに解説します。もしもの鍵トラブルに陥ったら、この記事を読んで解決してみてください。

レオパレス21の鍵を失くした時に開ける方法とは?

レオパレス21の鍵を失くした時に開ける方法とは?

それでは早速、レオパレス21の鍵を紛失した時の開け方を紹介します。

鍵を失くした時のドアの開け方は、大きく分けると以下の2つがあります。

設備修理依頼フォームから問い合わせる

レオパレス21では、ホームページに「設備修理依頼フォーム」を設けています。

エアコンや電子レンジなど備え付けの家電や、水回り・インターホン等のトラブル時に、このフォームからレオパレス21に相談することができます。もちろん「家の鍵を落としてしまった・・・」など、鍵に関するトラブルも相談可能です。

設備修理依頼フォームは、レオパレス21に住んでいる方なら、原則として誰でも利用することが可能です。24時間いつでも連絡できるので、暮らしの安心を脅かすトラブルが起こった時も安心ですね。

レスキューインフォへ相談する

設備修理依頼フォームを利用しなくても、出張鍵屋に相談すれば鍵開けを行ってもらえます。

レスキューインフォは、お住まいの地域を中心に活動している鍵のプロフェッショナル。鍵開け作業もお手のもので、スピーディーに玄関ドアを開錠してくれるでしょう。「事情があって今すぐに鍵を開けてほしい!」そんな時には、出張鍵屋に相談するのがオススメです。

レオパレス21の「設備修理依頼フォーム」で鍵開けを相談する

鍵を紛失した時の開錠方法のひとつに、設備修理依頼フォームを利用する方法があります。

設備修理依頼フォームはレオパレス21の公式ホームページに設置されていて、このフォームから鍵のトラブルを相談することができます。

サポートプランに加入済なら無料で依頼できる

サポートプランに加入済なら無料で依頼できる

レオパレス21の住宅を契約する際には「入居者総合サービス&カギの安心システム」や「入居者サポートシステム」に加入できます。

もしもこれらのサポートプランに加入していたら、鍵の紛失や盗難に遭ったとしても、鍵の開錠費用は無料で解決することができ、鍵の交換費用・スタッフの出張料金などもカバーしてくれます。

鍵を紛失すると慌ててしまいますが、このようなプランに加入しておけば安心ですね。トラブルを見越して、サポートプランに加入しておくのもひとつの手です。

鍵の置き忘れや車内への閉じ込めなどの場合は適用範囲外

鍵の置き忘れや車内への閉じ込めなどの場合は適用範囲外

上で紹介したサポートプランに加入していても、適用範囲外となるケースがあります。

それは、鍵の置き忘れや施錠忘れ・車内への閉じ込めなどのケースです。故意または過失によって発生したトラブルの場合は、サポート対象外となることがあります。

鍵を紛失した際には、その原因がサポートプランの適用範囲内かどうかを、レオパレス21のスタッフに確認しましょう。

サポートプランに加入していない場合には諸費用が請求される

レオパレス21の設備修理依頼フォームを使っても、上記のサポートプランに加入していないと、鍵の開錠・交換の費用が請求されます。

また、鍵屋をレオパレス21に手配してもらった後で「やっぱり鍵があった!」ということもあるでしょう。鍵屋の出張をキャンセルする場合には、キャンセル料を請求されるケースもあります。

鍵開け・鍵交換にかかる費用については、本ページの後半で改めて解説します。

当日の鍵開けは困難なケースもある

当日の鍵開けは困難なケースもある

鍵開けや鍵交換を相談するタイミングによっては、当日に対応してもらえない場合があります。この場合、翌日の午前中などに鍵屋のスタッフを派遣してもらえます。

とはいえ、住宅の鍵はすぐにでも開けてもらいたいもの。「朝まで過ごす場所がないので、早く鍵を開けてもらいたい!」という方も少なくありません。

そんな方は、レスキューインフォへ相談する方法もご検討ください。

出張鍵屋に鍵開け作業を相談する

出張鍵屋に鍵開け作業を相談する

もうひとつの開錠方法が、出張鍵屋に鍵開け作業を相談する方法です。

地域で活動している出張鍵屋に連絡すれば、レオパレス21の住宅の鍵開けも任せることができます。

レオパレス21の鍵開けは出張鍵屋にも相談できる

お住まいの地名と「鍵 紛失」などのフレーズでネット検索すれば、地域の出張鍵屋をいくつか見つけることができます。このような鍵屋に連絡すれば、ご自宅の鍵開けも相談できるでしょう。

レスキューインフォは、レオパレス21の住宅にある鍵の鍵開け作業を承っております。「玄関の鍵が開かない・・・」そんな時には、いつでもフリーダイヤルでご相談ください。昼夜を問わず、腕利きの技師をすぐに派遣します!

出張鍵屋の方が早く到着するケースも多数

前述したように、レオパレス21のサポートプランだと、翌日の対応になる場合があります。しかし、鍵を開けられない限りは、家の外に締め出されたまま。このまま朝まで過ごすわけにはいかないので、他の対処法が必要となります。

一方、出張鍵屋ならその日のうちに対応してもらえることも。とにかく早く鍵を開けたいのなら、24時間営業の鍵屋に相談するとよいでしょう。

レスキューインフォも24時間体制で、全国各地に出張しています。急いで鍵を開けたい方のために、深夜や早朝でもスタッフが活動を続けているので、いつでもお電話をお待ちしております!

スマートキーやカードキーなら事前に鍵屋へ確認すると確実

スマートキーやカードキーなら事前に鍵屋へ確認すると確実

出張鍵屋の中には、ギザギザしている物理キーの開錠・複製しか対応していない会社があります。

しかしレオパレス21には、薄型のカードキーを採用している住宅も増加中。また、スマートフォンの専用アプリから操作するスマートキーも人気を集めています。

鍵屋がこのような鍵に対応しているかどうかは、あらかじめ確認しておくのがオススメ。ご自身の鍵タイプを鍵屋へ伝え、鍵開けが可能かどうか事前に聞いておきましょう。

レオパレス21の鍵を複製する方法

ここまで鍵開け方法についてご紹介しました。

鍵の紛失に備えて、あらかじめスペアキーを作っておくことも大切です。そこで、ここからはスペアキーの複製方法について解説します。

ピンシリンダーキーの場合

ピンシリンダーキーの場合

鍵山の片側にギザギザの加工が施されているのがピンシリンダーキーです。

ピンシリンダーキーは、専門業者が複製する場合、キーマシンという大型機械を使用すると簡単です。キーマシンに元鍵と加工前の鍵をセットすれば、10分程度で鍵が完成します。

また、キーマシンがない場合でも、ブランクキーを金属ヤスリで削れば30分ほどで鍵を複製できます。

いずれの方法も、初心者が見よう見まねで行うのは簡単ではないので、出張鍵屋に相談すると安心。プロの技術や専門知識があれば、すぐに新しい鍵を作ってもらえます。

ディスクシリンダーキーの場合

ディスクシリンダーキーの場合

鍵山の両側に刻み加工が施されているのが、ディスクシリンダーキーです。

かつては住宅の玄関にも多く用いられていましたが、ピッキング被害の増加を受けて、ディスクシリンダーの数は減少傾向にあります。

この鍵もキーマシンを使用するか、ブランクキーを金属ヤスリで削るか、どちらかの方法で作成します。キーマシンの場合、作業時間は10分ほど。金属ヤスリを使い手作業で削る場合には、1時間弱で鍵を完成させられます。ピンシリンダーキーと比べると、鍵山の形状が複雑になっている鍵なので、作業にはその分だけ時間が掛かることになります。

ディンプルキーの場合

ディンプルキーの場合

鍵の表面や側面にくぼみがあるのがディンプルキーです。

ディンプルキーはピッキングへの耐性が高いため、ディスクシリンダーキーやピンシリンダーキーから交換するよう一部のメーカーでは推奨しています。

ディンプルキーは、金属ヤスリを使って手作業で複製することはできません。業務用のキーマシンを使用し、わずかな凹み加工を施す必要があります。キーマシンがあれば10分前後で鍵を完成させられるので、ディンプルキーを複製したい時は鍵屋に相談しましょう。

カードキーの場合

カードキーの場合

鍵を差し込んで回す手間が省けるカードキーは、レオパレス21の住宅でも採用されています。鍵穴に異物が詰まったり、鍵表面が摩耗したりするリスクが減るのは、カードキーの大きな魅力です。

しかし、カードキーにはICチップが内蔵されているため、その識別情報を読み取る機械がなければ複製できません。メーカーや型番・カード番号などの情報を鍵屋に伝えて、複製できるかどうかを聞いてみましょう。

レオパレス21の鍵開けや複製に掛かる費用

レオパレス21の鍵開けや複製に掛かる費用

鍵のトラブルを解決しようとするとき、その費用は気になるもの。

そこで最後に、鍵開けや鍵の複製を依頼するときの費用について解説します。

レオパレス21の設備修理依頼フォームから依頼する場合

レオパレス21の設備修理依頼フォームから依頼する場合

まず、レオパレス21が用意している「設備修理依頼フォーム」を利用する場合です。

サポートプランに加入していない場合には、以下の費用が請求されます。

日中の場合(訪問時間11:00~17:59)

11:00から17:59の間なら、鍵の開錠には最低で3,850円かかります。あくまでもこれは最低料金のため、実際の費用はさらに高額になることを想定しておきましょう。

また、鍵交換の最低料金は20,350円です。このほか、時間帯や緊急性に応じて出張手数料がかかったり、依頼後の出張キャンセルにはキャンセル料金が請求されたりするので注意しましょう。より詳細な費用を把握したいのなら、電話で問い合わせるのもひとつの手段です。

夜間の場合(訪問時間18:00~10:59)

18時から翌10:59までは、レオパレス21の設定する夜間料金となります。この時間だと、開錠のみで最低16,500円から、鍵の交換は最低で25,850円の費用が掛かります。また、キャンセル料金も発生しますが、通常の場合より高額になります。

鍵開錠・鍵交換のいずれの作業も、日中より高い料金設定になっています。「思ったより費用が高額になってしまいそう・・・」と心配される方は、その点を踏まえて依頼するようにしましょう。

年末年始や繁忙期には費用が異なるケースもある

また、年末年始やゴールデンウィーク・夏季休暇など別に定める期間中は、日中の依頼であっても夜間料金が請求されます。この期間はスタッフの人手不足・作業依頼の急増・道路混雑などの事情があるので、やむを得ないと言えるでしょう。

費用面での不安があれば電話で問い合わせるか、自分で選んだ出張鍵屋に対応してもらうのがオススメです。

出張鍵屋に相談する場合

出張鍵屋に相談する場合

次に、出張鍵屋に作業を依頼する場合です。

この場合、鍵のタイプによって費用に差が生じます。シンプルなピンシリンダー・ディスクシリンダーなどの鍵であれば安価に、性能の高いディンプルキーやカードキーだと費用が高くなる傾向にあります。

また、鍵の複製作業については、鍵のタイプ以外の条件も重要です。ドアが施錠されている状態や、複製の手本となる元鍵を紛失している状態だと、その分費用が上がることがあります。

いずれにしても、鍵屋によって料金には差があります。まずは自分の困っている内容を鍵屋に伝えて、見積もりを出してもらうとよいでしょう。

レオパレス21の鍵開けや鍵複製もレスキューインフォが対応しています

レスキューインフォでは、レオパレス21の鍵開けや鍵複製にも出張しています。

深夜や早朝に起こるかもしれない鍵のトラブルに、1秒でも早く出張できるよう、スタッフは24時間体制で活動中。

最短5分で現場に駆け付けますので、いつでもフリーダイヤルでご相談ください!

この記事をシェアする